トップ > 羽衣の園 > 特別養護老人ホーム従来型・ユニット型

羽衣の園

特別養護老人ホーム従来型・ユニット型

街に暮らす、家に住まう

羽衣の園の特別養護老人ホームは“街に暮らす”ような従来型、“家に住まう”ようなユニット型の生活環境を整えています。

従来型特別養護老人ホームの特徴 ~生きるエネルギーがうまれる街~

日常生活のあらゆるシーンにおいてその方らしい生活へのケアを基本とし、畑づくりや歳時記を通じて個人の人生・物語をもとにした文化的な体験、お年寄りが子どもたちに知識と技術を教え、子どもたちがお年寄りを元気にする学老所002nicoでの活動… 羽衣の園という街にかかわるすべての人がつながりを育み、生きるエネルギーがうまれることで、全ての住人が最後まで自分らしく過ごせる街づくりをしています。

ユニット型特別養護老人ホームの特徴 ~人の和の息づかいを感じる家~

ユニット型は乙女の里1丁目から5丁目まであり、全室個室の居室にはそれぞれ番地がついています。個室をでればそこはいつもの顔がそろう場所。そこに住まう住人が様々な思いを共有しながら、仲よく・穏やかに住んでいただける寄り添う家がここにはあります。

ご利用料金につきましてはこちらをご参照ください

空き情報につきましてはこちらをご参照ください。

ご質問につきましてはこちらをご参照ください

ページの先頭へ戻る